忍者ブログ


スプラトゥーン2あそびちう
くるか(゜∀ ゜)ゼノブレイド2!?
積みゲー消化せな(`・ω・´)ゼノX…ドラクエ…モンh

スプラトゥーン2 シオカラーズレクチャー3


 
 前のナニか
スプラトゥーン、ウソくさい初心者向け講座
アオリとホタルのシオカラーズレクチャー
アオリとホタルのシオカラーズレクチャー2
  
 
 ナニかの経過

基本動作
・移動(イカZL)
・塗り(3種)
・攻撃(3種)
実戦向け
・試し撃ち ←1回目
・AIM
・射程   ←2回目
・ボム投げ
・ボムころ ←3回目(前回)
実戦応用
・死角
・潜伏
・壁登り
・相対
・高台塗り
・索敵
・視点
 
 
コレなに?
 
 スプラトゥーンをより楽しく遊んで欲しい
 そんな感じの、微力ながらの、道しるべ?
 
具体的にソレなに?
 
 ものっそウソ臭い初心者向けの立ち回り?
 
勝つための方法を教えれ
 
 そんなものはシリマセン。ワカリマセン 
 
見る価値ねーな。使えない味方だな
 
 その手のイカちゃんはニガテですのでお引き取りくだせえ 
 
 
 

なんやなんや?
よーわらんけど、ほな、やるで?
 
 

せやね、ほいだら楽しむ前提として
 
 ・イライラしない
 ・味方のせいにしない
 ・勝ったらチームに感謝
 
 

キホンの「キ」やね、この部分は
アホみたいな一部のネットユーザーは何も分かってへん
 
負けるのは味方のせいだ!と声を荒げ、挙句にリザルト晒す不埒なイカ野郎おるやん?
あんなんは自分から「ボクはダメイカちゃんです」と自己紹介しているよーなもんやからね
 
 

おのれが平均以上の腕前なら自然と勝ち越せるわいな
そげな当たり前のことを気付かず味方に責任転換しやがる大うつけ者やっちゅーねん
 
ほんで、決まって晒す場面はおのれがぎょーさんキル取った場面ばかり
ボクちゃん頑張ったでしょ!褒めてよ!って可愛い子供なら許せるけんどものう
 
 

あやつらの方便を借りりゃあ
安打数で勝ったのに負けた!とか
ボール支配率高かったのに負けた!とか
ルールを無視して自分しか見ておらんからアカンのや
 
 
必ず安打数で勝るなら勝利へ収束していくやろうに
ならばと走者を返す、活かすといった方法を考えないのがフシギでならへん
 
だいたいやなぁ…ブツブツ…ブツブツ…
 
 

はい!ストップ!そこでタンマ!
 
 

イカボーイがイライラしちゃダメっしょ?
 
 

あ、ホンマや
すまんのうお二人さん。助かったわえ
 
 

ボーイ、スプラ2の情報を探してネットを彷徨ってたんでしょ?
そこでヒドイものを見てきた感じだね~
 
 

とりま、真に受ける必要ないっしょ
 
 

せやな。あがらには関係のない世界やったわ
ネットを彷徨っとった目的はなぁ
ワシがいま持っとるコレを探しとったんや
 
 
 

 
 
 

見出しなんぞこれ?
 
 

そこはかとなく悪意を感じるわ~
 
 

詳しないけど、こういうのが流行っとるんやろ?
 
まぁええわ
とにかくやな、この洗剤、やないわ
スクイックリンさんがおらんのよ
 
 

ボクが説明するでし!
スクイックリンは不人気で在庫が余りまくりでし!
だから品薄商法でプレミア感を演出したんでし!
入荷はしているでしけど、もうちょっと出し渋るでし!
 
 

なんやねんそれ、スイッチか!
 
 

うわ!ボーイそれ言っちゃう!
 
 

もうええかね?次いくよ~
 
 

 
 

■アレコレ実戦応用

 

基本動作
・移動(イカZL)
・塗り(3種)
・攻撃(3種)
実戦向け
・試し撃ち ←1回目
・AIM
・射程   ←2回目
・ボム投げ
・ボムころ ←3回目(前回)
実戦応用
・死角   ←ここらへん
・潜伏
・壁登り
・相対
・高台塗り
・索敵
・視点
 
   
ほいたら死角やるで
 

■死角から攻撃しよう

 

敵と鉢合わせるほとんどはインクの境目
むやみに飛び出さず1秒だけでも場を確認してみよう
 
 

敵が現れた!
すぐに飛び出してやっつけたい気持ちを我慢しよう
ここは落ち着いて進行方向を予測して
 
 

数秒待つことで完全に背後を奪えた!
死角からの攻撃は確実に倒せるチャンス
相手を見つけても逸る、焦る気持ちを落ち着かせる事が大事
 
 

敵を見つけても焦らずに
 
 

動きを予測して
 
 

死角を奪えたら
 
 

一気にやっつけよう
 
 

相手は長射程のバレルスピナー、こちらは短射程のプロモデラー
相手の視界の外にいるもののこちらの射程が届かない場面。まともに撃ち合うと勝ち目はない
サブのキューバンボムを使っても良いが気付かれると返り討ちに合う可能性が高い
 
 

相手が前進した
完全な死角が出来たのを確認してから高台へジャンプ
 
 

相手からすると「どこに潜んでいた」と思われる場面だ
こうした状況を多く作り出すとチームが勝ちやすくなるかもしれない
相手が焦りから動きを乱したり、注意深く慎重にならざるを得なくなるからだ
 
  

■潜伏、壁登り、相対

 

おっしゃ、ここは諸事情で飛ばすさかいな
 
っちゅうのも、場面の画像を用意でけへんかってん
 
前作のWiiU版はローカル画面分割で2プレイ出来たんやけどな
スプラ2はそれがでけへんねや
せやさかいオンラインプレイで環境を作り出しながら撮影しつつ操作するっちゅう
そら千手観音でも難しいんとちゃうか?ってくらい難儀でな
ほいで割愛。堪忍してや
 
 

■高台塗り

 

余裕のある時にササっと塗っておくと後々に役立ったりする
特にヤグラなどは前線、拠点が目まぐるしく動く為に事前の準備ともなる
手早く、ササっと行う。スマートに塗ろう
 
 

スマートにキューバンボムだと
 
 

ワオ!スマートである!
 
 

■索敵

 
諸事情で飛ばs(ry
 
 

■視点

 
視点操作はアクションゲームで大事です
モンハンのキホンのキ、それはモンスターを常に画面内に捉え続ける事でしょう
スプラトゥーンでも同じく視点操作は重要です
 
 

真っすぐに進むと
 
 

当然に真っすぐを向いたまま移動します
これに少し手を加えると
 
 

あらかじめ気になる方向へ視点を向けておくと
 
 

一目で状況を把握できます
小さい事だけど死角や潜伏が怖いスプラでは
視点操作を上手に使う事が上達への近道になります
 
 
 

おー、よーけ進んだんちゃうか?
どら、どこまでいったんかいな?
 
 
 

基本動作
・移動(イカZL)
・塗り(3種)
・攻撃(3種)
実戦向け
・試し撃ち ←1回目
・AIM
・射程   ←2回目
・ボム投げ
・ボムころ ←3回目(前回)
実戦応用
・死角   ←ここから
・潜伏   飛
・壁登り  ば
・相対   し
・高台塗り
・索敵   飛ばし
・視点   ←ここまできた
 
 
 

おっ!ホントに最後にまで進んだね!
 
 

あー、飛ばした所は見て見ぬフリしよっか?
 
 

あんさんらクチが悪いのう
ほなら追加で、こんなんどないや?
 
 
 

■マップを見よう

 

スプラトゥーンならではの要素であるインク
2色に分かれるインクの動きをマップで見ると状況が良く分かります
 
 

開始すぐの状況
インクの広がり、進みから相手がどこにいるか分かります
 
 

〇の範囲内に相手がいます
状況は前線にお互い1人ずつ。ここは仲間の合流を待ってみましょう
 
 

味方が1人合流し、2vs1と数的有利な状況になりました
マップを見られる状況は限られますが、要所で確認することで有利に進める事ができます
 
  
 
戦況の把握としてもう一つ重要になるのが相手チームの状況です
 

画面上部にあるアイコン。×印はやられ中の状態
相手陣地へ攻め入る時、前線を押し上げる際に重要な情報になるので意識してチェックしよう
味方に×が多いときはムリをせず引くようにしよう
 
 

 
 

おっしゃ
ここいらでええんちゃうかな?
 
 

てけと~に止めないと長くなるしね~
 
 

だね!余分!駄文!多分!
 
 

はい!質問です!
シオカラーズが全くレクチャーしておりません!
これでいいのでしょうか!
 
 

タ・・タコが来とる・・
 
 

 
 

タコゾネスちゃんおひさー
シオカラーズは今回忙しいからねー
 
 

ワシも忙しいんじゃぞ!
 
 

じーさん、2から始めたイカは知らんやろっちゅうねん
ああ、そうやったわ。ワシも3号やから忙しいって設定やったわ
 
 

ぁっぅ~
マジ夏、ダルいんですけど~?
 
 

ガールおったんか
 
 

ぅわ3号じゃん
また洗剤もってるし。キモいわ~
 
アタシいま買い物中なんだ~
ついでにテンタクルズのラジオブース見に来たんだけどさ
ってゆーか、テンタクルズどこ?
 
 
あー、ここにはおらんで?
なんやらシオカラーズよかキャラが薄い気がしてのう
 
ま、フェスを盛り上げるんちゃうか?
そっからシオカラーズくらい人気出るやろ
 
 

とーにかく!
イライラしないで楽しんでね!
 
  

はいはい~
とりま、ぼちぼち終わるよ~
 
 

 

PR